華麗なる声の響宴 OPERATIC CONCERT.11

2017.8.18 記載

CCI20170819_2 のコピー.jpg

川久保博史 プロデュース

2017年10月1日(日)午後2時より、栃木県総合文化センター・リハーサル室に於きまして、私がプロデュースいたします華麗なる声の響宴 OPERATIC CONCERT.11を催します。この企画も皆さんに愛され11回目を迎えることができました。

キャストは豊かな音色と熟した歌唱で魅了するソプラノ中島寿美枝、日本中を駆け巡るスーパーバリトン木村 聡、円熟の音の魔術師、ピアニスト小川英子、そして益々脂肪(あぶら)ののったテノール川久保博史のベストメンバーでおおくりいたします。

今回のメインは、オペラ『トスカ』より、画家カヴァラドッシと歌姫トスカの二重唱「マリオ、マリオ!ここだよ』です。脱獄した政治犯をかくまうため、恋人トスカに平常を装うカヴァラドッシと、彼が他の女性と会っていたと勘違いし嫉妬するトスカ。カヴァラドッシはトスカに忠実な愛を誓い、仲直りします。このプッチーニの甘美なメロディーを実際の舞台さながらでお届けいたします!

またオペラ『椿姫』より、パリ社交界の花、ヴィオレッタが、初めて真剣な愛を向けれれ戸惑う「ああ不思議だわ〜花から花へ」、同じく『椿姫』より、息子に、田舎に戻り真っ当に生きるよう説得する父ジェルモンの「プロヴァンスの海と陸」、オペラ『蝶々夫人』より、ピンカートンが自らの行いを恥じ、自責の念から歌う「さようなら愛の家…」と、オペラファンに人気が高く、はじめての方にも馴染みのある名アリアを楽しんでいただきます。今回はそのアリアを中心に他の登場人物が加わることで一つのシーンを構成し、ドラマ仕立てでお送りします!!

そしていつものようにクラシック、日本歌曲、映画音楽、カンツォーネなどから珠玉の名曲を選りすぐり、皆様のお越しをお待ちしております。今回もスリリングなひと時を是非お楽しみください。

日時:平成29年10月1日(日)14:00開演(13:30開場)
場所:栃木県総合文化センター・リハーサル室

<プログラム>
【1部】
レオンカヴァッロ:マッティナータ
スキーラ    :夢
ドニゼッティ  :私は家をつくりたい
ロータ     :映画『ゴッドファーザー』より、愛のテーマ
デンツァ    :フニクリ・フニクラ
プッチーニ   :オペラ『トスカ』より、1幕二重唱:マリオ、マリオ!ここだよ
【2部】
武満 徹    :小さな空
薮田翔一    :雪が降ってゐる……
橋本国彦    :お六娘
ヴェルディ   :オペラ『椿姫』より、父の名誉を取り戻しておくれ〜プロヴァンスの海と陸
ヴェルディ   :オペラ『椿姫』より、ああ不思議だわ〜花から花へ
プッチーニ   :オペラ『蝶々夫人』より、さようなら愛の家

エキシビジョンは当日のお楽しみ♪

チケット:全自由¥3000
LinkIconお問い合わせはこちらから

PhotoDiary

2017.8.15記載

537a31b5a9a8451b69c874de2e92a7d8af25cd1e.jpg

オペラ『蝶々夫人』公演

2017年8月12日(土)サンパール荒川大ホールで、オペラ『蝶々夫人』公演が無事終了いたしました。お盆の時期にもかかわらず、大勢のお客様のご来場、誠にありがとうございました。


Photo Dairy

江東オペラ『ウェルテル』『椿姫』ハイライト公演

2017.7.2 Sun. 江戸資料館ホール

 2017年7月1日(土)、2日(日)清澄白河の江戸資料館ホールに於きまして、江東オペラ主催マスネ『ウェルテル』ヴェルディ『椿姫』と二本立てダブルキャストで、ハイライト公演が催されました。
19748856_674253339441811_7967276089672527615_n.jpg
私は2日の『椿姫』でアルフレードを演じました。3年ぶりの本役でしたが、今回は他のキャストとドラマを色濃く作ることにコンセプトを置きました。

IMG_1461.jpg
左からアルフレード:私、ヴィオレッタ:中島寿美枝、ジェルモン:木村聡

19691304_1288666124584731_1872394803_n.jpg
終幕:パリを離れて

ご連絡はこちらまで